« ドンキホーテの採用基準。 | トップページ | 伝説の男・オザキ »

2004.06.28

夏休み講習の効能。

 今回も過去の夕刊紙連載のバックナンバーから、時期物を。

 「夏休み講習の効能」 2001.7.6 大阪新聞連載分より

 塾のチラシに「夏休み講習!」の文字が踊る季節が来た。塾講師には過酷な夏の到来である。子供や世間様が休んでいる時こそ塾の営業時間。日頃、子供が学校から帰ってきてからが本番の宵っ張り生活をしている者にとって、クソ暑い夏や寒い冬に限って「早起きして朝から働け」というのは何よりツライ。立ちっぱなし、しゃべりっぱなし、書きっぱなしの8時間は激務である。

 さらに夏休みには必死で営業して集めた新しい生徒が来る。幻滅させたくないし、秋からも続けてほしい。今までに習っている子と初めての子を共に満足させる授業には工夫と予習が不可欠である。生徒数も六十人くらい増えているのでトラブルも起こりがち。…これが間に休みを挟むとはいえ、1カ月近く続く。毎年激ヤセするか体調を壊していたものである。今年は退職しているので楽やわぁと嬉しい反面、塾講師の派遣システムに履歴書を「夏だけなら」なんて書いて送っていたりもする。そう、教師としての醍醐味も実は夏にあるのだ。

 電車で会う塾通いの子供を見ると、彼らを一日中自分の生徒にできた「夜の先生」の喜びの日々を思い出す。「おはよう!」と塾に来るのを出迎え、一緒にお昼ご飯を食べる。授業も普段は突っ込んで教えられないことも存分にやれるし、授業と授業の間隔が開かないので系統立てて教えやすい。小テストを繰り返せるので定着率は抜群。中三の古典は、いつも夏だけでゼロの状態から入試レベルまでに一気に引っ張り上げる。一週間に一回の授業ではこれはちょっと厳しい。

 もし、子供に夏休み講習を勧めても「自分でやるよ」なんて逃げようとしていたら、去年の夏休みの最後一週間を思い出してほしい。宿題に追われていたのであれば自己管理のできない証拠、お財布はちょっと痛くても塾には行かせた方がいい。

 受験生であれば朝の講座。無理に起こして、とりあえず勉強させてくれる強制力は必要だ。10時くらいにだらだら起きて、適当に問題集をやって「受験勉強」と思ったら大間違い。受験生でなければ、8月後半の講座に行くことをお勧めする。学校に対して「机に向かう」というペースを取り戻し、塾の先生に学校の宿題からの質問もできる。学生の本分を取り戻すリハビリ期間と思えばいい。または苦手教科の克服を絶対の目標に置いて取り組むこと。家庭教師や個別指導で、遅れに合わせた教材やプログラムを用意してもらえばたとえ前学年の内容から遅れていても恥ずかしくない。

 何にしても長い夏休み、部活も遊びも悪くはないけど「~学生」とつく立場にいる以上は最低限のペースは守るべき。まぁ一番守ってないのは「大学生」やろけどね。

===========================

 多少、中学生を念頭に置いて書いています。中学入試組に関しては「夏講は絶対」です。先生達は超多忙の講習の中で、いない子にまで気を遣った授業はなかなかできません。1日飛ぶと、通常授業の2~3日分ぐらい損します。「とにかく休むな」と生徒には言い続けていました。

 焦って他塾との掛け持ちなどをする家庭もありますが、それをやるなら個別指導か家庭教師の併用をお勧めします。「塾」はどこかの授業で疲れた子の個人的な事情にまで配慮してくれません。個別指導も夏は人材不足でぺーぺーの先生が乱造される時期なので、はっきりと「中学入試に対応できる先生を」と指名することを忘れずに。

 ただ、個人的にダブルスクールは進めません。夏講は始まるとキツイです。ほんとに。

 【くろねこ国語塾】7月18日親子セミナー&イベント授業
  詳細は>> http://www.kikaku-ya.net/kuroneko/

|

« ドンキホーテの採用基準。 | トップページ | 伝説の男・オザキ »

コメント

はじめまして、クロネコさん。
僕は高校3年生のgo2といいます。
クロネコさんはいつも子供のことを考えた
コラムを書いておられるので、こんな先生の授業なら
受けてみたいなー、と思います。

僕の学校では夏休みの半分くらい学校で9時から16時まで特別授業があります。
その授業のほかにも塾の夏期講習にもいったほうがいいのでしょうか。
ここのコラムを読んでいると、やはり勉強のプロである
塾講師のほうが実のある授業をしてくれそうな気がして
きたのですが、そうなると自分で勉強する時間は
あまりとれなくなるだろうし・・。

よかったら相談にのってください。

投稿: go2 | 2004.06.28 17:11

>go2くんこんにちは。

受験生の夏!ですね。
了解しました。

考えている勉強の方向や学校の補習の内容・日程などにもよりますので、メールしますね。

投稿: クロネコとと | 2004.06.28 17:51

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み講習の効能。:

« ドンキホーテの採用基準。 | トップページ | 伝説の男・オザキ »