« 教育再生会議について。 | トップページ | 擬態語/擬音語をマンガに学ぶ。 »

2006.11.01

このブログについて

最近、いくつかご質問をいただきましたので、以下にまとめておきました。

 

また教育問題に関するテーマと「国語塾」を別にしようと予定しています。

 

 

====================

 

・「くろねこ@国語塾」は元進学塾(国語)・予備校講師(現代文)、現在は教育カウンセリングやライターの仕事をしているクロネコとと=山口照美のブログです。
 
 〔プロフィール〕

 

 

・バックナンバーで役立ちそうなものは、以下のサイトにまとめています。
http://www.kuroneko-kokugo.com/study.htm

 

・教え方は人それぞれです。私以外にも素晴らしい先生はたくさんいますので、自分やお子さんに合ったノウハウを取り入れて、活用してください。

 

・サイト内の文面、添付資料などは著作権が存在しますので、ご活用の際はご一報下さい。
 塾などの現場で使っていただくのは歓迎ですが、WEBや書籍への無断転載はお断りします。

 

・国語のノウハウを書くに当たって、ここではあくまで「子どもにわかる書き方」を心がけています。「国語教師のくせに言葉が乱暴だ」などのご意見もありますが、私は子どもの心に伝わらないと仕方が無いと思っています。私の方針なので、ご理解ください。

 

 

====================

 

《くろねこ国語塾のテーマ》

 

・受験国語でタフな子どもを育てる
 >>受験国語指導の中でもできる「生きる力」の育て方

 

・思考力/発想力/表現力を鍛える授業
 >>「国語の力」が根っこになる

 

・想像力=思いやりを鍛える授業
 >>小説読解は心の教育にもつながる

 

・日本語が好きになる!
 >>言葉ゲームや語句の解説、読書案内など

 

 

◆これ以外の以下のテーマについては、今後は別のブログにまとめて行く予定です。

 

 

・経済格差=教育格差にしないためには?
 >>自立学習を身につけよう!情報を集めよう!

 

・偏差値だけではない魅力ある学校の発掘
 >>無理させなくても行ける学校がたくさんある

 

・「働くってどういうこと?」
 >>職業意識の育成=職育をしよう

 

・教育問題を考える
 >>参考書籍の紹介や教育ニュースの分析

 

 

…今後は取材なども増やしていきます。
学校・塾の現場を問わず「子どもと接している方」の声は貴重です。
何か思い当たることがあれば、コメントなどで情報をいただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

|

« 教育再生会議について。 | トップページ | 擬態語/擬音語をマンガに学ぶ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このブログについて:

« 教育再生会議について。 | トップページ | 擬態語/擬音語をマンガに学ぶ。 »